クリエイターと企業のリンクステーション

企業様にとってのクリ8とは

【ごあいさつ】
私、小山英夫は原弘、田中一光、草刈順各先生と各株主のご協力により、1972年に株式会社オフデザインを設立しました。

その間、オフデザインギャラリーの運営、1976年のTDS(東京デザイナーズ・スペース)の誕生、その事務局のお手伝いなどによって、多くのクリエイターに出会うことができました。

TDS時代はONE DAY ONE SHOW、ONE WEEK ONE SHOWなどで、ジャンルのまったく違うクリエイターが毎夜集まり、楽しい時間を共有したものでした。

そういった出逢いや、素晴らしいコミュニケーションの機会をもてたことが、私の財産と考えております。

そしてこの度、ネットを通してもう一度あの感動的な出逢いと興奮を再現するために、クリエイター支援サイト「クリ8」を立ち上げました。

クリエイターやその作品をどんどん世に送り出すために、世の中にアピールできる場として、また仕事を創造する場として、さまざまな企画を展開をしていきます。

クリエイターの作品検索をはじめ、各マスメディアとの連携企画など準備を着々と進行中です。

また、各個人のポートフォリオの制作、年1回の健康診断の実施などサポートサービスも充実させていきます。

また、「クリ8がゆく」では、毎週小山だからこそ聞けるクリエイターの生の声を特集し、掲載します。

こうした他のサイトにはないクリ8ならではの企画、クリエイターの痒いところに手が届くコンテンツを展開していきます。

このサイト上から、プロ、アマ、学生を問わず、クリエイターに呼びかけていきます。

ぜひご参加ください。

クリエイティブ業界全体の活性化と底上げを一緒にお手伝いしてください。よろしくお願い致します。

ギャラリー・クリ8
小山英夫
2009年11月
株式会社レゾンデートル
代表取締役 松川勝成
2012年 7月