クリエイターと企業のリンクステーション

ギャラリー・クリエイトのfacebookページへ行く「いいね!」お願いします!

ギャラリーハウスmaya・maya2:2017-11-06

東逸子展「ロンド(輪舞曲)の夜と秘密の庭」―密やかな窓の外の、密やかな物語―

2017年11月6日(月)〜11月18日(土)
東逸子展「ロンド(輪舞曲)の夜と秘密の庭」
―密やかな窓の外の、密やかな物語―
MAYA2同時開催/土曜・最終日5:00pmまで,日曜休廊

昨年復刊されました絵本『Qはせかいいち』の原画展示(MAYA.2)と共に、
ギャラリーハウスMAYAではその周辺や夢などから派生したイメージを紡ぎ集めて展示致します。
霜月の初頭、青山にお出での際はどうぞご覧下さいませ。


東京芸術大学美術学部卒業後、卒業制作作品を含む絵本出版をきっかけに、
エッチング(銅版画)作品で仕事を始める。以降、個展等でオリジナル銅版画
作品、造形作品を発表すると共に、ドローイングも含めた作品で画集、絵本、
装丁挿画等、主に出版物での仕事を手掛ける。
主な画文集に『グリム幻想』『シェイクスピア幻想』(パルコ出版)、
画集に『APHELION(アフェリオン)–遠日点』(NTT出版)、絵本に『シンデレラ』
『月光公園』『翼の時間』(ミキハウス)、『アマテラス』(ほるぷ出版)、
装丁挿画に『左手のパズル』『ペトリの祭壇』(新書館)、『小さな白い鳥』(パロル舎)
『月神の統べる森で』~月神シリーズ4巻(講談社)、『送り人の娘』『火鍛冶の娘』
(角川書店)などがある。 TIS会員。

1976 東京芸術大学美術学部卒業
1977~主にエッチングを原画として出版の仕事を開始
弟6回サンリオ美術賞受賞
1981 「妖精のわすれもの」偕成社刊行
1982 「アクエリアム」サンリオ出版刊行、「シェクスピア幻想」文・唐十郎 パルコ出版刊行
1984 「グリム幻想」文・古井由吉 パルコ出版刊行
その他個展、多数のグル-プ展へ参加




ギャラリーハウスmaya・maya2

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山2-10-26 
tel:03(3402)9849  fax:03(3423)8622
e-mail : galleryhousemaya@gmail.com
開廊時間:11:30am〜7:00pm(土曜日5:00pm迄)  休廊:日曜日