クリエイターと企業のリンクステーション

ギャラリー・クリエイトのfacebookページへ行く「いいね!」お願いします!

タンバリンギャラリー:2019-04-09

「1969 JOURNEY THROUGH THE PAST」

「1969 JOURNEY THROUGH THE PAST」

2019年4月9日(火)~4月21日(日)※4月15日(月)休み

11:00~19:00(最終日18:00まで)

*オープニングレセプション 4月9日(火) 18:00〜20:00

過去への旅路

ウッドストックから50年

ヤァ!ヤァ!ヤァ!

雨を見たかい?

流されることなく、流れをつくりますように。



【参加作家】


飯田淳 大久保裕文 伊藤桂司 イナキヨシコ
大塚砂織 おおの麻里 小田敬子 小池アミイゴ
早乙女道春 水沢そら 丹下京子 福岡耕造

<プロフィール>


■飯田 淳
ハイブランドからカジュアルブランドまでの
ファッションイラストレーション。

ロゴデザイン、テキスタイル、広告、
エディトリアル、パッケージ等、

幅広いジャンルと表現力をもって活躍。



■大久保 裕文

1959年6月7日東京都下谷に生まれる。


若い頃ビージーズ F.C、ティン・パン・アレイF.C、
あがた森魚 F.C などに入ってました。

東海大学文学部、セツモードセミナー、桑沢デザイン研究所卒。

ベター・デイズ設立後、主にエディトリアルデザインを中心とした
グラフィックデザインをやってます。


たとえば、「クレア」 、「レタスクラブ」 、「シンラ」 、「ゲーテ」など。


ちなみに現在は、「芸術新潮」 のアートディレクターなど。

50歳の時にはじめた、湯島バー道を最近まで運営。



■伊藤 桂司


1958年、東京生まれ。
グラフィックワーク、アートディレクション、映像を中心に活動。

2001年東京ADC賞受賞。
キリンジ、PES、テイ・トウワ、スチャダラパー、

高野寛、ohana、オレンジペコー、ボニー・ピンク、

愛知万博EXPO 2005世界公式ポスター、イギリスのクラヴェンデール、

SoftBankキャンペーン、KEIJI ITO×graniph Collaboration 他多数のヴィジュアルを手掛ける。

個展多数。国内外の展覧会にも参加。
作品集は『LA SUPER GRANDE』(ERECT LAB.)、

『TAPES - SUPER CASSETTE SOUNDS 2』(UFB)他多数。UFG代表。



■イナキヨシコ

2000年よりフリーランスのイラストレーターとして活動中。

主な仕事は、新潮文庫「悲しみよこんにちは/フランソワーズ・サガン著」装画、

NHKラジオ講座テキスト「まいにちフランス語」(2013年度)

「英語で読む村上春樹」(2014年前期) 表紙イラスト、

ほぼ日刊イトイ新聞「ほぼ日ハラマキ」デザインをはじめ、

書籍・雑誌・広告・テキスタイル・描き文字など。



■大塚 砂織

1995年セツ・モードセミナー卒業。
1998年パレットクラブスクール卒業。

1997年ソニー(株)を退社後フリーランスのイラストレーターとなり、現在に至る。

書籍、雑誌、広告など幅広く仕事をしています。

高校の時はバングルスやジョーンジェットのコピーバンドをやっていましたが、

今はオランダやベルギーのロックにはまっています。

<書籍装丁・挿絵>
SBクリエイティブ、技術評論社、講談社、新潮社、大和書房、

ダイヤモンド社、中央公論新社、東京創元社、日経BP社、PHP研究所、早川書房など。


おおの麻里

明治学院大学フランス文学科卒業。
セツモードセミナーにて絵を学ぶ。

1995年よりイラストレーターとして活動。


■小田 敬子

1964年東京都生まれ。
1988年3月東京藝術大学美術学部デザイン科卒業。


1990年3月同大学大学院美術研究科修了後、
デザイン会社、印刷会社で勤務後、

デザインオフィス『Design Blitz』を発足。

V.I.、広告、パッケージ等のデザインに携わる。

幼児美術教育、美術大学受験指導、専門学校、
大学にて デザインの指導経験を経て、現在に至る。


■小池アミイゴ

群馬県生まれ。
長沢節主催のセツモードセミナーで絵と生き方を学び、

バブル期にイラストレーターデビュー。

90年代は渋谷系周辺で鍵盤をシバき倒し、

DJとして唄にフォーカスしたイベント"Our Songs"を主催。

デビュー前夜のclammbonやハナレグミなどの実験場として機能させる。


0年代はイラストレーションの仕事と並行させ、
地方発信のムーブメントをサポート。

日本各地で展覧会やライブイベントを開催。

2011年3月11日以降、東北の各地を巡り作品を制作、

個展「東日本」に結実。TOKYO2020以降の10年を見据える。


■早乙女道春

1966 年生まれ。
'88年セツモードセミナー卒業後、同セミナー研究科に進学。

在学中に穂積和夫氏に師事。

'93年「スイングジャーナル」誌選、新作ジャケット優秀アートワーク賞。

'94年、関西版「ぴあ」劇団ポスター、チラシ大賞入選。

'95年より全日空機内誌「翼の王国」にて、国内外を取材し絵を描く。

2004年挿画 「砂浜」(紀伊國屋書店)。

'06年絵本「再会」(リトルモア)。

'11年ジャズピアニストBeegie Adair(ビージー・アデール)のMy Pianoシリーズ

'12より、日本屈指のJazz,JunpバンドBloodest Saxophoneのアートワークを担当。

'15、BOTTEGA VENETA キャンペーン (新宿伊勢丹・日本橋、銀座三越・梅田阪急)


■水沢そら

北海道函館市出身、バンタンデザイン研究所を卒業後、
MJイラストレーションズに学ぶ。

主に装画、挿絵、絵本などの文芸、
CDやレコードジャケットなどで活動中。

昔のパンク・ロックやニュー・ウェイヴ、

あとFred Frithのマサカーみたいな音楽が好きです。


■丹下 京子

名古屋生まれ。
愛知県立芸術大学デザイン科卒、峰岸塾修了。

llustration誌The Choice入選(和田誠氏選)

PATER大賞展 PATER賞 TIS公募展入選

2011 HBファイルコンペ 藤枝リュウジ特別賞

2012 講談社出版文化賞さしえ賞

書籍、広告、雑誌、TV、Webなどいろいろ活動中。

音楽、お笑い、演劇、ラジオ好き。


■福岡 耕造

長野県松本市生まれ。
東京造形大学デザイン科卒。

1989年渡英 1990年~フリー 受賞、写真展多数

主な作品 「ビートルズへの旅」 「ビートルズ 追憶の彼方」 「島の美容室」など


タンバリンギャラリー
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-3-24
TEL. 03-5770-2331
http://tambourin-gallery.com/
11:00 - 19:00(最終日 18:00 まで)