クリエイターと企業のリンクステーション

ギャラリー・クリエイトのfacebookページへ行く「いいね!」お願いします!

HBギャラリー:2011-02-13

新倉サチヨ個展 「しんこきゅう」

今週(2/11~16)のHBギャラリーは、新倉サチヨさんです。
タイトルは「しんこきゅう」です。

DMに
「身のまわりや旅先で見つけた景色を
 集めてつめこんでみた。
 すると出てきたのは多量の緑だった。
 季節はずれの緑に寒さを忘れ、
 思わず深呼吸なんてしてもらえたらうれしい。」
と書かれてあります。

福岡教育大学卒で日本画を専攻しました。卒業後、しばらくOL生活を送り、デザイン会社勤務後、青山塾でイラストレーションを学びました。
CHOICEで村上隆、渡辺宏、井筒啓之各氏の最終選考に残りました。HBファイルコンペでは最終第3次までに選ばれました。

画材はアクリルガッシュです。
1人での個展は、初めてです。
個展開催に当たり、ベトナムに旅して、個展のテーマを選び描きました。
オープニング初日、久し振りの東京は雪景色でした。

会場はタイトルの「しんこきゅう」にふさわしい緑いっぱいのさわやかな絵でいっぱいです。
「街角」
「旅先の朝食」
「ベトナム1、2」
「お散歩」
「船上の3人」
「遠くへ」
「風の吹く所」
「雨の江古田」
「会議」
「坂の上から」
「きらきら」
「朝日を浴びて」
「ハスと金魚」
「紫又風景」
「カレーの海」
「コンドルは飛んでゆく」等です。

タイトルの「しんこきゅう」にふさわしいイラストレーションが並んでいますが、「雨の江古田」「紫又風景」「ハスと金魚」「コンドルは飛んでゆく」等は、せっかく個展のテーマ選びにベトナムに旅したわけですから、オールベトナムに統一し、ベトナムの「しんこきゅう」をみたかったです。

後、人物が描かれていませんので、それにも挑戦し、自分の絵の幅を広げて下さい。風景でここまで描く力を持っていますので「新倉サチヨ」さんの人物に挑戦して下さい。
期待しています。