クリエイターと企業のリンクステーション

ギャラリー・クリエイトのfacebookページへ行く「いいね!」お願いします!

HBギャラリー:2012-11-30

丹下京子個展 和田さんを探して Looking for Mr.Wada

11/30(金)→ 12/05(水)

11:00am~7:00pm(最終日のみ5:00pmまで)

丹下京子個展 和田さんを探して Looking for Mr.Wada

今週の11/30→12/5のHBギャラリーは丹下京子さんです。

◆今回は写真が多く、2つに分けて、写真を掲載しています◆

タイトルは「和田さんを探してです」です。

DMに、
ずっと憧れているあの人に少しでも近づくにはとにかくいろいろやってみるしかありません。どうなることやら。
ココファームワイナリーの美味しいワインと共にお待ちしております。
と書かれてあります。

愛知県立芸術大学デザイン科卒です。イラストレーター、CMプランナーです。

受賞歴
●llustration  The Choice入選 (和田誠氏選)
●PATER大賞展PATER賞
●2006 TIS公募展入選
(井筒啓之氏best)
●2007,2008 TIS公募展入選 
●2011HBファイルコンペ 藤枝リュウジ特別賞

展示
●2006.5「かばんとスープ」
●2007.3「Sheepish Sheep」
●2010.8 伊野孝行・丹下京子二人展「鍵」
(すべてHBギャラリー)

イラストレーターとしても確固たる実力者です。

仕事も読売テレビ放送(ポスター)、新潮社、玄光社、毎日新聞社、集英社、オレンジページ中央公論、三越日本橋フリーペーパー、実業之日本社、ビーナスニュース、リクルート、小説現代、講談社と幅広く活躍しています。

私も過去に仕事していただきましたが、毎回HBギャラリーでユニークな展示会をするので今回は何かな?と楽しみにしておりました。

本人も書かれてありましたが、llustration  The Choice入選 (和田誠氏選)で選ばれ、これで仕事が回ってくる思いましたが、なかなか仕事に恵まれず悶々としてる時期があったそうです。

今回の企画展は、いかにもHBギャラリーらしい企画とアイデアだと思います。

若い時から今もイラストレーター界の先輩 和田 誠さんに憧れ「和田さんを探して」というタイトルで大胆にも和田 誠さんが35年間週刊文春の表紙を担当している表紙絵を自分で描いたらどうなるかという展覧会です。

2013年
1月2日9号   ヘビのおもちゃの切手
1月16日号   春を告げる福寿草畑
1月23日号   ヨーゼフボイスの命日
1月30日号   長谷川町子さんの誕生日
2月6日 号   豊臣秀吉の誕生日
2月13日号   バレンタインデー
2月20日号   旅券の日
2月27日号   伊予柑のスケッチ
3月6日 号   世界一周記念日
3月13日号   3月11日 震災を忘れないように
3月20日号   和田 誠さん お誕生日のおひつじ座
3月27日号   松尾芭蕉の「おくのほそ道」
4月3日 号   シーサーの日
4月17日号   映画ジュラシックパークの恐竜
4月24日号   植物学の日
5月8日号    子供の日のこいのぼり
5月22日号   スカイツリー開業の日
5月29日号   エベレスト初登頂のエドモンドヒラリー
6月5日号    落語の日
6月12日号   恋人の日
6月19日号   小村雪岳風の雨の日
6月26日号   新茶の季節
7月3日号    ソフトクリームの日
7月10日号   ビュッフェタッチの「びわ」
7月17日号   東京の日
7月24日号   かっぱ忌(芥川龍之介の命日)
8月7・14日号  終戦記念日
8月21日    スイカ
8月28日    テレビCMの日
9月4日号    くしの日
9月11日号   9.11 アメリカ同時多発テロの起こった日
10月2日号   豆腐の日
10月9日号   ジャックタチの生まれた日
10月16日号   マリーアントワネットの命日
11月6日号   松田優作さんの命日
11月20日号   世界子供の日
11月27日号   カリフラワー
12月4日号   うるしの日
12月18日号   寒椿
12月25日号   クリスマスツリー

約1年間 和田 誠さんにならって1年分の丹下京子さんの週刊文春表紙絵が展示されています。自分は和田誠さんじゃないので、テーマをどう決めようした時、その日の記念日を探し、その中から描こうとするものを決めていったようです。

本人のコメントに
「ほぼ1年分を描いただけでもうグッタリ。これを1977年からずっと続けてられている和田さんはどんな方法で描くのかどうアイデアを出すのか、本当に教えてほしい。」
と書かれてありました。

私もそう思います。毎週35年間描かれています。すごいです。ブラボーです。文春表紙絵以外に5~6点の丹下京子さんタッチの絵が並んでいます。

「和田さんならどうする?」
という和田誠さんの似顔絵は大先輩を尊敬する、憧れる丹下さんの気持ちが伝わってくる絵になっています。

お疲れさんです。


◆今回は写真が多く、2つに分けて、写真を掲載しています◆