クリエイターと企業のリンクステーション

ギャラリー・クリエイトのfacebookページへ行く「いいね!」お願いします!

2015-05-14

だれも知らない建築のはなし

2015年05月20日(水)-2015年07月30日(木)

だれも知らない建築のはなし

今、建築家は何を考えどこに向かっているのだろうかー
建築界の最重要人物たちが本音で語る「建築の未来」とは?

華々しい国際的評価を得ながら、職能としての「建築家」が根付かない日本
国際化を迎えた70年代からの記憶とともに、揺れ動く日本人建築家たち

1982年、アメリカ、シャーロッツビル。当時、世界を代表する超一流建築家が一同に会し、建築の未来を 議論する伝説的な国際会議が開かれた。その名は「P3会議」。日本からは磯崎新が2人の無名の若手を伴って参加する。後に世界的な建築家へと成長する安藤 忠雄と伊東豊雄であった。そして30年後。建築家たちが初めて当時を振り返る取材に応じる。数々の証言が織りなす日本建築史の舞台裏。それは高度に資本主義化した社会で、何をどう生み出すのかという彼らの夢と挫折の歴史。バブル経済がもたらした功罪や、公共建築のあるべき姿も問い直されていく。

専門的な知識がなくても、建築家同士の掛け合いがスリリングに伝わってくる
まるで群像劇のようなドキュメンタリーを完成させた新鋭・石山友美

監督はドキュメンタリーとしては初の長編となる石山友美。大建築家たちや神話的エピソードを崇めることは一切せず、今の問題意識から建築家の存在意義を問いかけていく。その切れ味鋭い批評眼は、いまだ体験したことのない高揚感を観る者にもたらすだろう。

五月下旬より順次公開

東京:シアター・イメージフォーラム 5月23日(土)~
大阪:テアトル梅田 今夏上映
愛知:名古屋シネマテーク 6月20日(土)~
京都:京都みなみ会館 近日上映
神戸:アートビレッジセンター 近日上映
福岡:KBCシネマ 7月4日(土)~
横浜:シネマ・ジャック&ベティ 近日上映
札幌:シアターキノ 近日上映
苫小牧:シネマ・トーラス 近日上映
松本:松本CINEMAセレクト(松本市美術館) 5月23日(土)、24日(日)




出演: 安藤忠雄 磯崎新 伊東豊雄 ピーター・アイゼンマン チャールズ・ジェンクス レム・コールハース 
中村敏男 二川由夫 藤賢一 生田博隆 
ナレーション: カズオ ギエルモ ペニャ
インタビュー: 中谷礼仁 太田佳代子 石山友美
監督: 石山友美 撮影: 佛願広樹 編集: 佛願広樹 石山友美
照明: 草彅秀興 桝谷滋威 録音: 臼井勝 光地拓郎 Diego Van Uden Stephen Lee Danial Neumann
原題: Inside Architecture -A Challenge to Japanese society
製作: 第14回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館製作委員会、P(h)ony Pictures
配給: P(h)ony Pictures 
配給協力・宣伝: プレイタイム
2015年|カラー| 16:9 | 73 分|ドキュメンタリー


2015-05-12

そく・ちょるうぉん個展「いま描きたいもの」

2015年05月18日(月)-2015年05月23日(土)


そく・ちょるうぉん個展「いま描きたいもの」

2015年5月18日(月)~5月23日(土)
11:00~19:00 土曜日は17:00まで

子どものとき、紙と鉛筆さえあれば何時間も絵を描いていた。
きょうりゅう、ひと、ロボット、さかな、花・・・
テーマも目的もなく、ただ描きたいと思ったものをその場で描いた。
上手に描くとか人にどう見えるとか、まったく考えていなかった。
いま、自分が一番憧れるのは子どものときの自分といまの子どもたち。
なにも気にせずに「いま描きたいもの」を描きたい。



ピンポイントギャラリー
107-0062 東京都港区南青山5-10-1二葉ビルB1F
OPEN HOURS
定休日 : 日曜日 祭日は平常通り
営業時間 : 11:00〜19:00 土曜日は17:00まで
電話:03-3409-8268 FAX : 03-3498-5978 
メール:pinpoint@pinpointgallery.com


2015-05-08

えんどうゆりこ展「山の衣」

2015年05月18日(月)-2015年05月23日(土)

2015年5月18日(月)〜5月23日(土)

えんどうゆりこ展「山の衣」

山は、ときには色鮮やかに、時には水を含み重く、時にはいきものたちと軽快に、
様々な衣を身に纏うように変化をする。
着るものによって、稜線は豊かでやわらかかったり、鋭く冷たかったりする。
その山の模様のひとつの石になって、そこに生きるうごめきをじっと感じ眺めていたい。

MAYAさんで2回目の個展を開催させていただきます。
初めての個展では森をテーマに描きました。
今回は森をも纏う山やそこに生きるいきものたちを描きたいと思いました。

1988年 静岡県生まれ
2011年 東京工芸大学 芸術学部 デザイン学科卒業
東京都在住

受賞
2012年 第7回グラフィック「1_WALL」展 審査員奨励賞 菊地敦己選
ギャラリーハウスMAYA 装画を描くコンペティション Vol.12 準・祖父江慎賞
2013年 第11回TIS公募展 入選
イラストレーション誌 ザ・チョイス 第188回 有山達也 準入選
2014年 第12回TIS公募展 大賞

個展
2013年 えんどうゆりこ 個展「森のポケット」(ギャラリーハウスMAYA)
2015年 えんどうゆりこ 個展「山の衣」(ギャラリーハウスMAYA)

グループ展
2010年 beyond kawaii展(ポルトガル)
2011年 ポルトガルプロジェクト「jp_pt」
2012年 beyond kawaii 2012:Reborn Japan展
2015年 佐伯剛規企画「和想」(ペーターズギャラリー)
ABC×TIS「春いっぱい」展(青山ブックセンター)他

その他
2015年 玄光社イラストレーション 『宇野亞喜良プロダクトvol.14』(イラストレーション)
ギャラリーハウスmaya

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山2-10-26 
tel:03(3402)9849  fax:03(3423)8622
e-mail : galleryhousemaya@gmail.com
開廊時間:11:30am〜7:00pm(土曜日5:00pm迄)  休廊:日曜日


2015-05-08

竹永絵里個展「あの人に贈るハンカチ展」

2015年05月15日(金)-2015年05月20日(水)

竹永絵里個展「あの人に贈るハンカチ展」
2015年5月15日(金)-20日(水)

自分の絵を布に印刷してみたらどうなるだろう?
ちょっとした好奇心で試してみたら、まぁ、楽しいこと!
それを日々使うハンカチにして、あの人に贈りたい!
と一気にアイデアが沸き、今回のテーマとなりました。
毎日の生活に寄り添うハンカチを作りたいと思います。

プロフィール
1981年生まれ。05年多摩美術大学情報デザ イン学科卒業。
広く多くの人に親しまれるイラストレーションを描きます。
著書に『大人かわいいパリ20区ガイド』(大和書房)、
『色えんぴつでか んたんかわいい生きものがいっぱい』
(日本文芸社)など。趣味は旅行!

OPAギャラリー
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F
TEL 03-5785-2646
E-Mail opa_gs@yahoo.co.jp
Open:11:00-19:00(最終日17:00まで)
Close:Thursday



2015-05-11

都築潤ディレクション「不安すぎるライン」

2015年05月12日(火)-2015年05月17日(日)

都築潤ディレクション「不安すぎるライン」

参加作家:conix 管弘志 山本歩美 トキタシオン 林香苗武

会期:2015年5月12日(火)~5月17日(日)
会場:TAMBOURIN GALLERY
   東京都渋谷区神宮前2−3−24
   電話:03−5770−2331
   時間:11:00~19:00(最終日11:00~18:00)
   RECEPTION:5月12日(火)18:00~20:00
    
   http://tambourin-gallery.com/tg/2015/04/post-154.html