クリエイターと企業のリンクステーション

2013-01-25

山下アキ個展「ポートレートと風景」

2013年01月25日(金)-2013年01月30日(水)

HBGallery(HBギャラリー)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-5-4原宿エノモトビル1F
TEL・FAX 03-5474-2325
URL http://www.hbc.ne.jp/
11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)

01/25(金)→ 01/30(水)

山下アキ個展「ポートレートと風景」


Opening Party 1/25(金) 18:00~20:00

HBギャラリーでの初めての個展です。
今までの作風から少しはなれて
貼り絵でポートレートを作りました。
楽しんで頂けると嬉しいです。
知ってる顔があるかもしれません。
どうぞ宜しくお願い致します。


2013-01-22

GALLERY SUGATA

2013年01月22日(火)-2013年03月20日(水)

GALLERY SUGATA

京都:2013年1月22日[火]-2月17日[日]
東京:2013年2月21日[木]-3月20日[水]


2013-01-22

チェルフィッチュ個展

2013年01月22日(火)-2013年02月14日(木)

チェルフィッチュ個展

2013年1月22日(火)~ 2月14日(木)

11:00a.m.-7:00p.m. 日曜・祝日休館 入場無料
全作品の脚本と演出を手がける岡田利規により、1997年に設立された演劇カンパニー「チェルフィッチュ」。
若者言葉による台詞や、日常の所作を誇張したような身体表現といった独自の表現方法を確立し、演劇のみならず、美術、文学と多方面から高い注目を集めてきました。また、近年は国内にとどまらず、アジア、欧州、北米と20カ国以上で上演を行い、活動の場を広げています。
新作公演を重ねるごとに、常に新しい方法論を生み出していく「チェルフィッチュ」。
今回の展覧会では、公演ポスター、ちらしなどのグラフィックや舞台写真で、現在までの活動を振り返りながら、岡田氏のことば、役者たち、舞台美術、照明といった、チェルフィッチュの世界をつくりあげるそれぞれの要素にスポットを当てます。
「チェルフィッチュ」は、どのようにできているのか? 
「チェルフィッチュ」の表現したいものとは? 
チェルフィッチュ初めての本格的な展覧会。舞台鑑賞とは少し違った視点で、チェルフィッチュを体験する場になればと思います。

チェルフィッチュの、これまでそれほど強調されてこなかった側面を見てもらえるようなものにできたらよいと考えています。――岡田利規

クリエイションギャラリー G8〒104-8001
東京都中央区銀座8-4-17
リクルートGINZA8ビル1F
11:00a.m.-7:00p.m.
日曜・祝日休館
※展覧会によって開館時間や休館日が変更になる場合があります。

JR・東京メトロ新橋駅より 徒歩3分
JR新橋駅銀座口、東京メトロ銀座線新橋駅5番口を出て、外堀通りを有楽町方面へ向かい、 高速道路の高架をくぐった先、土橋の交差点右側にあるガラス張りのリクルートGINZA8ビル1Fです。


2013-01-18

工藤慈子個展「模倣図-カヴァーズ-(球美主義Ⅱ)」

2013年01月18日(金)-2013年01月23日(水)

HBGallery(HBギャラリー)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-5-4原宿エノモトビル1F
TEL・FAX 03-5474-2325
URL http://www.hbc.ne.jp/
11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)

01/18(金)→ 01/23(水)

工藤慈子個展「模倣図-カヴァーズ-(球美主義Ⅱ)」


Opening Party 1/18(金) 18:00~20:00

球美主義を掲げて数年、丸にまみれ
た愉悦の日々が過ぎていきました。
この喜びを貴方にもわけてあげたい、
そんな気持ちで先達の力を拝借。
名画in球美主義、どうぞお楽しみ
ください。


2013-01-15

寺門孝之新春絵画展  「日の出○船出」

2013年01月15日(火)-2013年01月26日(土)

ピンポイントギャラリー

107-0062 東京都港区南青山5-10-1二葉ビルB1F

OPEN HOURS

定休日 : 日曜日 祭日は平常通り
営業時間 : 11:00〜19:00 土曜日は17:00まで
電話:03-3409-8268 FAX : 03-3498-5978 
メール:pinpoint@pinpointgallery.com


寺門孝之新春絵画展
「日の出○船出」


2013年1月15日(火)〜26日(土)
11:00 〜19:00 土曜日は17:00まで
日曜休み


昨年来、僕を夢中にさせているモティフ「太陽」、
そしてもうお馴染み、
僕にとってのありとあらゆる神々を載せて、
つぎからつぎへとやってくる「宝船」。
新春を寿ぎ、新しい 日の出と船出に想いを向けつつ描きました、
真新しい絵たちでお出迎えいたします。
アクリル絵具による新作を中心に約30点を展示・販売します。

寺門孝之 てらぴかのえんがわ