クリエイターと企業のリンクステーション

ギャラリー・クリエイトのfacebookページへ行く「いいね!」お願いします!

2016-11-04

TAKE展「わららから」

2016年11月11日(金)-2016年11月16日(水)

TAKE展「わららから」
2016年11月11日(金)ー 11月16日(水)

まぁなんだ、だいたいが、やるしかない。
それならいっそ、わららかに。
わららか やわらか ららららら。

※【笑(わら)らか】:にこやかなさま。陽気なさま。

OPAギャラリー
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F
TEL 03-5785-2646
E-Mail opa_gs@yahoo.co.jp
Open:11:00-19:00(最終日17:00まで)
Close:Thursday


2016-10-24

田代卓展 イラストレーションとグラフィックデザイン、そしてその向こう側

2016年11月05日(土)-2016年12月18日(日)

人気イラストレーター・田代卓の世界を体験できる作品展

平面作品だけでなく、イラストレーション作品も展示


期間

2016年11月5日(土)―12月18日(日)
.

場所

奈義町現代美術館
.

料金

一般・大学生200円(※高校生以下・75歳以上は無料。常設と共通チケットをお求めの場合は通常料金700円)
.

主催

奈義町現代美術館
.
フラットな色面で構成されたPOPなキャラクターが特徴的な作品
のイラストレーター・田代卓の展覧会を開催します。
田代はキャラクターデザインだけに留まらず、書籍のデザインや多くの
企業や商品のシンボルマーク、ロゴタイプ等を手がけてきました。
本展ではポスターを中心としたグラフィック作品に、空間を使った
イラストレーション作品も展示します。
魅力にあふれた田代作品の世界を、ぜひお楽しみ下さい。 .


ARTIST×CAFE

Vol.63 トークセッション 田代卓(イラストレーター)×永井裕明(アートディレクター) 11月12日(土) 午後2時30分~3時30分

〒708-1323 岡山県勝田郡奈義町豊沢441TEL:0868-36-5811 FAX:0868-36-5855
MAIL:nagimoca@town.nagi.okayama.jp営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)および祝日の翌日


2016-11-04

溝渕美穂個展「旅に出る理由」

2016年11月04日(金)-2016年11月09日(水)

溝渕美穂個展「旅に出る理由」
2016年11月4日(金)ー 11月9日(水)

はじめて出会う事柄や景色に、体は大きく息をするだろう。
理由は、あるかもしれない。ないかもしれない。

ある旅人の旅の記憶。旅の断片を描きます。
絵を描くことは私にとって、旅であると思う。

OPAギャラリー
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F
TEL 03-5785-2646
E-Mail opa_gs@yahoo.co.jp
Open:11:00-19:00(最終日17:00まで)
Close:Thursday


2016-11-11

海のアート展 海の不思議ないきもの

2016年11月03日(木)-2017年01月29日(日)

海のアート展「海の不思議ないきもの」

平成28年11月3日(木・祝)〜平成29年1月29日(日)

木暮奈津子氏が新聞紙で作り上げた、海の不思議ないきものたちを、勝浦、鵜原海岸の美しい海で撮影した写真とともに展示しています。ぜひご覧下さい。
 また、会期中にワークショップも開催します。あなたも作品作りにチャレンジしてみませんか。

【ワークショップ】「新聞紙で海の不思議ないきものを作ろう!」

●開催日時
平成28年
 11月26日(土)・27日(日)
 12月24日(土)・25日(日)
各日13:00〜15:30
●定員
20名(当日申込、先着順)
●参加費
無料(ただし入場料がかかります)

千葉県立中央博物館分館 海の博物館
〒299-5242 千葉県勝浦市吉尾123
電話 0470-76-1133
FAX 0470-76-1821
電子メールumihaku@chiba-muse.or.jp


2016-09-30

Dia de Muertos 死者の日2016

2016年10月31日(月)-2016年11月05日(土)

2016年10月31日(月)〜11月5日(土)
Dia de Muertos 死者の日2016

三千年以上前からマヤ・アステカなどの先住民が続けていた祝祭が
カトリックに征服されて現在の形になったというメキシコのお盆
「Dia de Muertos ディア デ ムエルトス」。
11月1日はこどもの魂、2日はおとなの魂がこの世に戻ってきます。
亡くなった人々の魂を、溢れんばかりの死者の花(マリーゴールド)と蝋燭の灯りで迎え、
心からもてなして手厚くお送りするという一連の行事は、
死者を弔うという意味では日本のお盆と同じですが、
メキシコでは「死者も生者も共に楽しもう!」と、飲めや歌えの大騒ぎ。
墓地や街に一晩中マリアッチの音が鳴り響きます。
日本のお盆ではできないそのお祭りを作品展に代え、
逝ってしまった者たちと集って歌って笑いたい。
メキシコでの祝祭の風景や愛嬌に満ちたガイコツ、大切な者たちの肖像画など、
死者にまつわる様々な事柄。悲しみ、優しさ、切なさ、感謝の気持ち、美しさ。
そんな何もかもを雑多に並べ、祭壇を飾るような気持ちで作品を展示します。

参加作家(五十音敬称略):
アンヤラット渡辺、石川えりこ、石坂草子、市居みか、伊藤ちづる、イマイアキノブ、岩切章悟、オブチジン、木内達朗、北見隆、くまあやこ、さかたきよこ、塩川いづみ、篠崎三朗、城芽ハヤト、スガミカ、須見祥子、竹田邦夫、竹田鎭三郎、タダジュン、たなか鮎子、谷口シロウ、中澤由美子、中島布美子、西田幸代、二宮佐和子、白水麻耶子、花井正子、早川純子、原マスミ、平澤一平、ヒロミチイト、深津千鶴、保立葉菜、堀川理万子、松本里美、マダジュンコ、丸山一葉、MISAYO、溝上幾久子、南椌椌、山福朱実、渡邉知樹

★10/31(月) Opening 死者の日 Party!
…午後5時過ぎ頃からゆるゆるはじめます。
出演☆オルケスタ カラベラス
<セニョリータ シロウ(perc)
+ヘニョリート マロン(Gt)
+ミチイト ブリトー(Gt)
+ホメ ハヤノーチェ(perc)>
☆樹の実
<山福朱実(Vo)+末森樹(Gt)>
☆ケサダ 仁(DJ)

ギャラリーハウスmaya

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山2-10-26 
tel:03(3402)9849  fax:03(3423)8622
e-mail : galleryhousemaya@gmail.com
開廊時間:11:30am〜7:00pm(土曜日5:00pm迄)  休廊:日曜日